グレートライフ

あなたの人生を彩る 絶景・世界遺産・動物達・アーティスト達・・・この素晴らしい地球を旅行する!グレート情報サイト

2017年08月

電気と空気から食料の作成に成功、食糧危機に備えて(フィンランド研究)

1f6f18cd


科学者によって電気と空気から食料が作られた。(上の画像は電気と空気から作った食品の粉末)この技術はいつの日か世界から飢餓を一掃するかもしれない。

 この研究はフィンランド・アカデミーの資金提供を受け、VTTフィンランド技術研究センターとラッペーンランタ工科大学によって、世界の飢餓問題を解決するという野心的な目標のもと開始された。
続きを読む

集団食中毒事件を手掛けてきたプロが個人的に絶対食べない食品6選(アメリカ)

c5bc8b71

 アメリカ人弁護士のビル・マーラーは、20年以上にわたって多くの集団食中毒事件の被害者の代理人を務めてきた、いわば食中毒と食品安全に関する専門家だ。

 食中毒被害者のためにこれまでに6億ドル(約660億円)以上の損害賠償金を勝ち取ってきたマーラーが、リスクを冒すだけの価値がないので個人的に絶対に食べないという6つの食品が挙げられていた。
続きを読む

UMAか!?ブルネイの川で発見された牙を持つ奇妙な生き物!!

55d2069b

さまざまな情報があふれている現代においても、自然界にはありえない謎生物を見かけたという話はいまだに尽きることがない。

先日は日本で絶滅したはずのカワウソが見つかった!?なんて報道もあったくらいだ。
 
海外メディアもしかり!ブルネイの川を泳ぐ魚ともワニともともつかない奇妙な生物の動画が取り上げられ、その衝撃的な姿が話題になっているという。

 イルカのような頭部にヒダのようなエラらしきものを持ち、口にあたる部分はギザギザで無数の牙を生やしているこのクリーチャー、その正体は何なのだろう?

オマエは一体何なんだ!? 
続きを読む

レオナルド・ダヴィンチはモナリザの中にエイリアンの証拠を隠していた?

5f9503b6

YouTubeに投稿された動画が波紋を呼んでいる。14~15世紀の画家で発明家レオナルド・ダヴィンチが、自分の作品の中にエイリアンをこっそり書き込んでいるというのだ。

 とくにモナリザにそれがはっきりわかるという。

 投稿者であるParanormal Crucibleが言うには、モナリザが背中合わせになるように鏡を置き、画像をもっと鮮明にしてみると、その中央に、顔の造作、被り物、マント、手が浮かび上がり、エイリアンの高僧が描かれているのがはっきりわかるという。
続きを読む

犬や猫が頭をなでられるのが好きな理由。共通の理由もあるが犬と猫で異なる理由も。

d6e0f511

もちろん個体差もあるが、飼い主がペットの犬や猫の頭をなでたり、喉をさすると至福の表情を見せてくれることがある。

うっとりと幸せそうな顔をするその姿は見ている方も幸せな気分になれる。


 彼らはなぜ頭をなでられるのが好きなのだろうか?

それにはいくつかの理由があるという。共通の理由もあれば、猫と犬でちょっと違う理由もあるようだ。
続きを読む
最新記事
記事検索
楽天市場
楽天市場
最新記事
ブログランキング